自宅で水耕栽培したレタスです。新鮮なのが写真でも伝わるのではないでしょうか?

我が家では2-3週間の間でこんなにどっさり採れます。

冷蔵庫もその度にいっぱいになります。収穫の満足感が毎度あります。

新鮮な野菜を使った我が家の朝ごはんです。おいしいです。挽きたてコーヒーとチーズトースト + “最高の野菜”。人生はこのためにあります。

水耕栽培のメリットって何?

[colored_bg color=”light-green” corner=”r”]

  • 土を使わないで栽培できる。
  • 新鮮。自宅で収穫。輸送時間 “0”。
  • 安心。生産者は自分です。
  • 屋内なら無農薬でOK。
  • 悪天候に左右されない。
    野菜の高騰ってもはや風物詩ですね、、
    LEDで照らせば曇っててもへっちゃらです。

[/colored_bg]

特に私がメリットを感じているのが土を使わなくてもいい部分です。マンションに住んでいて庭がない人も多いと思います。私もそうです。マンション住まいにとって土って面倒ですよね、、、。使わなくなったら処分はどうすればいいか分かりません。塩害が心配なので繰り返し土を使ってもいいかも分かりません。

水耕栽培は土を使いません!”水道水” + “液体肥料” で栽培できます。

  • 水道水は”日本の技術”で安全な水です。
  • 液体肥料は植物の成長に必要なものしか入ってない、最高の栄養ドリンクです。

あれっ、これって完璧じゃないですか?

自宅での水耕栽培のデメリットって何?

もちろんデメリットもあります。私なりに考えたところ、

  1. 最近の技術なので自宅で作るための情報が少ない。
  2. 育てる手間がある。

特に私は”自宅で作るための情報が少ない”と感じました。育てる手間は思ったよりなくて、植物に対し意外と愛着が湧きます。

このサイトを作った理由はまさにここにあります。

みなさんに水耕栽培の”素晴らしさ”と、その”敷居を下げたい”と思っております。

いい生活が待っていますからね。

水耕栽培を始めるのに最適なキットを紹介します。

自宅で水耕栽培を始めるために何をすればいいんだろう、、?あなただけでなく、皆さん共通の悩みです。水耕栽培は最近活発になってきていて、自宅用のキットも各社から発売されています。いろいろ種類があって迷うと思いますので、おすすめの商品をご紹介します。

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”http://jitaku-yasai.com/greenfarm-cube/”]詳しくはこちら。[/btn_l]

水耕栽培装置の自作のノウハウを紹介します。

私が自作した水耕栽培装置を紹介します。自作してみてわかったことは意外と必要な事を記載しているサイトがないことでした。DIYが好きな人はおつきあいください。

今ご紹介できるのは2種類です。

ポンプとLEDを使う自作の水耕栽培装置。 Raspbery Piを使ってIoTも!

こちら全部自作です!

棚の作り方からLEDの取り付け、LEDの制御、循環ポンプの取り付け、循環ポンプの定期運行、私が苦労したところを含めて、全てご紹介していきます!

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”http://jitaku-yasai.com/self-made-hydroponics/”]詳しくはこちら。[/btn_l]

お手軽にできる水耕栽培装置♪

お手軽に自作装置を作ってみたい!という方にはこちらをご紹介します。我が家では苗を育てるために使っています。

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”http://jitaku-yasai.com/self-made-hydropnics-small/”]詳しくはこちら。[/btn_l]